Web標準について

「Web標準」とはWebで標準的に利用される技術の総称です。
一般的には、国際的な標準化団体が取りまとめていると理解して良いでしょう。
そのもっとも代表的な団体はW3C(World Wide Web Consortium)です。

技術的なことを分かりやすく言うと、HTML5やXHTMLでコンテンツを正しく構造化し、
CSS(カスケーディングスタイルシート)で視覚表現を統一的に制御することです。

そうすることによって、メンテナンス性やアクセシビリティーが向上し、SEO対策も
有利に作用します。

また、ファイルサイズが減り、サーバースペースの節約にもつながります。