どうかしているNPB

最近一番話題になっているのが野球賭博問題。
その他にもおかしいと思う点を挙げてみる。
昨年初めて知ったのだが、二軍が5チームと7チームの2リーグに分かれていること。
イースタンとウェスタンという名前の意味に従ったのかもしれないが、
相手チームに対する試合数を考えると、総試合数がリーグによって違ってきはしないか。
または両リーグとも総試合数を揃えるなら、対戦カードの数が変わってくる。
ここら辺は二軍でも交流戦があるみたいだから、そこで調整しているのだろうか。
そんなことをするより、リーグの名前を変えて同じチーム数で戦うべきではないのか。
メージャーリーグのことを考えると移動が大変だとか言っている場合ではないだろう。
リーグの名前のことが出たので序に言っておくが、だいたいNPBという名前自体おかしいだろう。
日本プロ野球機構なら、オーガニゼーションとかカンファレンスとかアソシエーションとかが付くはずだ。
機構というのを英訳したらメカニズムとなるので付けるのを止めたのか。
まあ、MLBの真似をしているのは分かり切っているんだけどね。
最後に提案をひとつ。
プロ野球もチーム数を増やして、二部制にしてはどうだろうか。
そうすれば、一部の下位チームは二部に落ちまいとして頑張るだろうし、
一部と二部との入れ替え戦もあって、もっと緊張感のある試合が観られるはずだ。
何もかもMLBの真似をする必要はないと思う。

コメント投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*