ワードプレスにおける「XML宣言」問題の解決

ウェブページのソースをXHTMLで書いて”Another HTML-lint gateway”によりエラーのチェックをした場合、
「XHTML1.0 では XML宣言をすることが強く求められています。」と注意を受けることがある。
このとき下の一文をソースの最初に加えれば問題は解決する。

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>

しかし、ワードプレスでこの問題を解決するには上の方法は通用しない。
ではどうすれば良いのか。
下のソースをDOCTYPE宣言の前に加えればOKだ。

<?php
$ua = $_SERVER['HTTP_USER_AGENT'];

if (!(ereg("Windows",$ua) && ereg("MSIE",$ua)) || ereg("MSIE 7",$ua)) {
     echo '<?xml version="1.0" encoding="' . get_settings('blog_charset') .'"?>' . "\n";
}
?>

もっとも、この問題は別に解決しなくてもページはちゃんと表示されるので、シリアスなエラーではない。
本当に深刻なエラーであるなら、ワードプレスのheader.phpに最初から書いてあるはずだ。
エラーチェックでどうしても高得点を取りたい人は加えれば良いぐらいのエラーではないだろうか。
事実、W3Cの”Markup Validation Service”では、お叱りは受けない。

コメント投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*