不当な商品評価

先日クライアントさんの職場を訪れた際に、ウェブサイトとは関係のないある相談を受けた。
インクジェットプリンタで印刷する際に、紙が何枚かまとまって排紙されるので困るというのだ。
実際に使っている紙を触らせてもらうと、紙同士が静電気のせいだと思うのだが
くっついたようになっていて滑らないのだ。
これでは一枚ずつ排紙される訳はないなと直感した。
後日、自分が使っている紙を数枚持参して印刷してみると、問題なく一枚ずつ正常に印刷できた。
クライアントさんの使っているプリンターの評価を見ると、☆が一つという評価が結構ある。
その中のコメントには排紙が正常にできないというのが少なくない。
筆者はこれらの評価は100%とは言わないまでも、間違っていると思う。
メーカーが推奨している紙を使い、更にはさばくようなことをした上での印刷であったか。
安物の紙を無造作に突っ込んでの印刷だったんじゃないのか。
筆者も反省させられたが、自分の都合で軽はずみな評価は絶対に慎むべきだ。
因みにクライアントさんの紙はホームセンターで買ったとのこと。
包装紙はただコピー用紙とだけ印刷してあるものだった。

コメント投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*