Facebookのタブページについて

プラグインでFacebook Tab Managerなる便利なものがあり、
これを使えば他のアプリなど必要がないとさえ思わせる。
何しろWPで編集したものが、そのままFacebookのタブページとして表示できるのだから。
ただ、思わぬ落とし穴があって、セキュアな接続になっている場合は
共有SSLではちょっと厳しいかと。
筆者の勘違いかもしれないが、httpsで始まるURLでは
サーバーの深い階層へのアクセスは無理ではないだろうか。
逆を言えば、目的のファイルはルートディレクトリまたはその一つ下のディレクトリに
置いておかなければならないような気がする。
それにWPのように、実際にフォルダとしては存在しないディレクトリを
URLで疑似的に表示させている場合は、尚更難しいのではないか。
苦肉の策として、出来上がったページをhtmlファイルとして保存しておき、
それをFTPソフトを使って任意のフォルダにアップすれば済むことだが、
これをクライアントさんに自ら実行してもらうのは決して望ましいことではない。
独自のSSLが使えるプランに切り替えれば何の苦労もないことは分かっているが、
それだけお金がかかるのも事実だ。
まあ、この件はもっと簡単に解決できる良い方法を考えるとして、
しばらくはセキュアをOFFにして接続することにしよう・・・、と言っても
これは閲覧する側の問題ではないのかな?
何れにせよ二パターン用意しておけということだよね。

コメント投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*