アップロードの制限容量を規定値より大きく設定する方法(ロリポップ編)

ネットでよく見かける次の2つの方法は無視して下さい。
1..htaccessに希望の容量を書き加える。
2.希望の容量を記したini.phpファイルをルートディレクトリにアップする。
ロリポップの場合はコントロールパネルの左サイドメニュー「WEBツール」より「PHP設定」を選択。
「php.ini設定」画面でupload_max_filesizeを変更します。
どうも20MBまでしか増やせないようです。
念のためWordPressのダッシュボードの設定でも「サイトのアップロード容量割当」を
20MBに書き換えておいた方が良いでしょう。
「チカッパ」プランはもっと自由度が高いかと思いきや、これを書いている時点では「ロリポ」プランと同じです。
前述の2つの方法が通用するなら、アップロードできる容量ももっと自由に増やせると思うのですが、
ロリポップの場合はサーバー側で制限をかけているんですね。
写真を極端に多くアップする人はどうするんでしょうねぇ。
20MBを超えるようなことは考えられないのだろうか。

コメント投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*