無料SSLの有効期限が自動更新されない現象に遭遇

もっともこれはサブドメインで起きたことで、親ドメインでは有効期限の更新は正常に行われています。
ドメインのサポートセンターに解決方法を問い合わせると、意外にも直ぐに返答がきた。
それによると、原因はサーバーの負荷状況などによるものではないかということだった。
確かに自分が公開しているサイトの中ではサブドメインと言えども一番データの容量が大きいものではある。
サポートセンターのアドバイス通りの手順を踏むと、あっさりと問題は解決した。
まあ、今後は同じトラブルが発生しないことを祈るだけだ。
ちなみに、解決方法とは問題となっているドメインのSSL設定を一旦オフにして、10分ぐらい経ってからオンにするというもの。
同じトラブルに遭遇された方は、駄目元でこの方法を試してみてはいかがでしょうか。

コメント投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*